数年ぶりのニセコの風

毎月ニセコへ出張していたのは2013年ー2014年、そうです、もう6年も前になりました。

当時、地元のご近所さん同士の口コミでクライアントさんが数名いらして、出張セッションさせていただきましたが、その後ニセコにビジネス旋風が数年吹き荒れたこともあり、ご縁が途切れていました。


久しぶりに、その頃のクライアントさんにお招きいただき、出かけてまいりました。

お天気に恵まれ、晩秋とは思えないような穏やかな陽差しと風は、体が洗われるような肌感です。


”Tree Shell Niseko"

シェルターのような、自然を360度見渡せるプラネタリムのような、家全体が植物のように呼吸しているような、、、そんなお宿に滞在しながら、暖炉の前でセッションもさせていただきました。

北欧の地にスリップしたような特別な時間でした。


山口由美子さんの無糖パン

この滞在中、色々いただいたご紹介の中の一つが無糖パンでした。自家製酵母によって素材の発酵時間を長ーくとることで、グルテンが消化しやすい状態になっている体に優しくも力強いパン。倶知安のホーマック内のマルシェに納品にいらしたベーカーさんに遭遇して直接お話できました。


今、あの時間を思い出すと、風の肌感までが浅い眠りの中の素敵な思い出のようです。


















20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Practitionerトレーニングへのパス

私がGuild for Structural Integration(GSI)に入学を受け入れてもらったのは、 もう15年も前、そして季節は今頃でした。 コツコツとGSIのサイトを翻訳しながら、どこでどんな風に学べるのか調べ、 拙い英文のメールを学校の事務局へ送りました。 入学申請に必要な書類を集めたり、I-20を持ってのビザ申請など、 当時は親切なブログなども無く、手探りでしたが良く入学許可がお

Follow Rolf Balance :

© 2020-2022  RolfBalance - この中に用いられているすべての画像、文章の無断複写転載を禁じます。