Online Self-Hands-on session ご案内

この冬のワークショップ「Posture Self Healing」は、後半をオンラインで行いました

SIのワークショップをオンラインでどうやって?


それがそれが、終わってみると

「自宅でリラックスして受けることができた」

「自分の手で体の中を感じるって、奥深い体験」

「自分の手でも姿勢や動きが変化するなんて、これは続けて欲しい」

「気持ちが落ち着いて、最近の緊張が減った」

などのフィードバックをいただきました


その後、セッションもオンラインで受けてみたいというご希望があり、 ロルフバランス のメニューになりました


SIセッションをまだ一度も体験したことの無い方:コンサルテーションとセルフハンズオンの体験をしてみましょう

SI10セッションシリーズを終えた方:オンライン3回シリーズをお申し込みください

いずれも1時間の内容です


当日ご用意いただくもの:ご自分が使い慣れている会議(チャット)ビデオアプリ※が入っているデバイス(例えば、スマートフォンでLINEアプリを使う、タブレットでFaceTimeを使う、など)

楽な服装と座面が平らな椅子

当日までにご準備いただくこと:CONTACTから問い合わせフォームを使ってお申し込み 

「オンライン・セッション申し込み、ご希望日時(第2希望まで)、お名前、emailアドレス、ご希望のビデオ機能アプリ」を記入、送信

→お申し込みのemailアドレスにお返事いたします


遠方の方、Self-Hands-on(お手当)を経験してみたい方、 プラクティショナーが海外に滞在中にSIを受けたい方、行動を自粛していたり手術後などで外出が叶わない時、SIを学びたい方、、、

どなたでもお申し込みいただけます

体の整調にお役立てください、楽しめて、心地よい内容でご提供します


※会議ビデオアプリまたはチャット・トークアプリの選択肢

 LINE チャット ビデオトーク

 FaceTime

Facebook Messanger ビデオトーク

Zoom

 Skype

Viber

 WhatsApp

Google Hangouts





76回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Practitionerトレーニングへのパス

私がGuild for Structural Integration(GSI)に入学を受け入れてもらったのは、 もう15年も前、そして季節は今頃でした。 コツコツとGSIのサイトを翻訳しながら、どこでどんな風に学べるのか調べ、 拙い英文のメールを学校の事務局へ送りました。 入学申請に必要な書類を集めたり、I-20を持ってのビザ申請など、 当時は親切なブログなども無く、手探りでしたが良く入学許可がお

Follow Rolf Balance :

© 2020-2022  RolfBalance - この中に用いられているすべての画像、文章の無断複写転載を禁じます。