top of page

『セッションの後、とても眠たくて』という方、続くようなら動きましょう!

セッションを受け始めると、心身の緊張が変化して、意識・血管・神経・皮膚・筋肉・関節内が「伸びて、緩んで」、それらに滞っていたものが循環し始めます。

循環するものの中に疲労物質が多いと、それらが代謝するまで眠たく・だるく感じるのです。

代謝にともなって、発汗や発熱がおこったり、排泄が進んだり、食欲が増したり、頭痛がすることもあります。


代謝を助けるなら、、、水分をとって質の良い睡眠をとる、大好きな音楽を聴きながら軽い運動と深い呼吸をする、マグネシウムソルトを入れた40度以下のお風呂に入る、、、など、ご自分が普段疲れをとる方法を使って、しっかりと呼吸循環させます。

たとえば座りつづけると循環がせき止めされて、そこに冷えや緊張を生みますね、立ち上がって軽く動きましょう。

そうですね、近くの公園まで歩いて行って、緑のそばで腕や首を動かしてみてください。


5-6月にお越しいただいた「ロルフィング初体験のみなさま」、セッション後の代謝が進み心や身は軽くなりましたか?









閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

RE+ BALANCE として柔軟に、心新たに

サイト名にロルフバランスが見つからず、ぬぬぬと思われたかた、すみません。 2024年、Dr. Ida Rolf Institute®️のメンバーに登録しました。 それに伴い、17年間連れ添ってきたRolf Balanceの屋号を『RE+ Balance(アールイープラス バランス )』に変更いたします。 『RE+ に含める想いは、 REstructure(再構築), REalignment(再調整

Commentaires


bottom of page